スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧岩崎邸庭園

旧岩崎邸 表
Nikon D800E + AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G ED
24mm F8.0 ISO100 1/125sec RAW(Lightroom 5.5 現像)


東京都台東区池之端 旧岩崎邸庭園

上野散策に行ってきました。
第2弾として旧岩崎邸庭園を紹介します。

旧岩崎邸 裏
Nikon D800E + AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G ED
38mm F8.0 ISO100 1/180sec RAW(Lightroom 5.5 現像)


旧岩崎邸は明治29年(1896年)に三菱創始者一族・岩崎家の
本邸として建てられました。

現存するのは洋館・和館・撞球室(どうきゅうしつ)3棟でした。
写真は洋館で1枚めが玄関側・2枚目が庭側からの撮影です。

金に糸目を付けずに建設されただけあって豪華な建物でした。
1回では説明しきれないため、後日に別途説明します。


アクセス
 JR山手線・京浜東北線 「上野」 徒歩15分
 東京メトロ千代田線   「湯島」 徒歩3分

関連記事

-8 Comments

ジャック太郎 says...""
ミミさんこんにちは!
大きい家ですね!

こんな家に住んでみたいですが、
きっと広すぎて寂しいでしょうけど(笑)
2014.09.17 15:17 | URL | #- [edit]
路傍学会長 says..."イベントでしょうか"
芝庭にスピーカーがありますね。何かイベントが行われたのでしょか。
2014.09.17 21:19 | URL | #- [edit]
FC2MCCHU says...""
ジャック太郎さん
いつもコメントありがとうございます。

ほんとに大きな家でした。
そして豪華でした。

洋館の他に、隣接する広い平屋の和館とビリヤードを
するために専用で建てた撞球室が別棟でありました。

ここまで豪華で大きいと少しぐらい寂し思いをしても
住んでみたいです。
2014.09.17 21:46 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.09.17 21:48 | | # [edit]
FC2MCCHU says..."Re: イベントでしょうか"
路傍学会長さん
コメントありがとうございます。

本当ですね。
気が付きませんでした。

当日は大勢の方が訪れていましたが
イベントには気が付きませんでした。

イベントではないですが、ボランティアの方が数名で
岩崎邸を説明されていました。

内容は洋館・和館を30分程でまわり、建物の説明や
岩崎家の歴史を詳しく説明してもらいました。
2014.09.17 21:57 | URL | #- [edit]
FC2MCCHU says...""
オガル^^ さん
コメントありがとうございます。

この場所に岩崎弥太郎が住んではいましたが、
この洋館は弥太郎の死後に孫の久彌が建てたものです。

説明不足でした補足いたします。

ボランティアの方に詳しい説明も受けれますので
おすすめです。
2014.09.17 22:23 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.09.21 11:24 | | # [edit]
FC2MCCHU says...""
MLP さん。
コメントありがとうございます。

紅葉等はないような気がしました。
記憶違いならすみません。

紹介がお役に立ててうれしいです。
2014.09.21 11:41 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。